このページにある内容は,こちらのスライドでわかり易く説明しています.

2. 確率の基本性質

2.1 積事象と和事象

2.2 排反事象

2.3 確率の基本性質

確率の基本性質 $U$ を全事象,$A$ をある事象とするとき,\begin{align*} &[1]\ \ 0\leqq P(A) \leqq 1\\[5pt] &[2]\ \ P(\emptyset)\!=\!0,\ \ P(U)\!=\!1\\ \end{align*}

2.4 和事象の確率

和事象の確率 2つの事象 $A,\ B$ について,\[P(A\cup B)=P(A)+P(B)-P(A\cap B)\] 特に $A$ と $B$ が排反のとき,\[P(A\cup B)=P(A)+P(B)\]

 さいころを1回投げるとき,偶数の目が出る,または4以上の目が出る確率

2.5 余事象の確率

 2つのさいころを同時に投げるとき,次の確率は?
(1) 出た目の和が4にならない
(2) 出た目の積が偶数