複数の試行が互いに何の影響も及ぼさない場合,それらの試行は独立であるといいます.独立な試行の確率は,各試行における確率を個別に計算し,それらを掛けることで,考えるべき確率が計算できます.

高校数学ノート

数学A 第2章 確率

1. 事象と確率 無料    【ノート
2. 確率の基本性質 無料  【ノート
3. 独立な試行の確率     【ノート
4. 反復試行の確率      【ノート
5. 条件付き確率       【ノート

3.1 独立な試行 スライド①

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。ログイン
会員登録はこちら