数列の項が無限に続く無限数列を考察します.
 $n$が限りなく大きくなるとき,数列が一定の値に限りなく近づくとき,その数列は収束するといい,そうでないときは発散するといいます.
 収束する数列の極限にはいくつかの性質が成り立ちます.また,発散する数列の極限にもいくつかの性質があります.
 収束する数列の大小関係で,はさみうちの原理と呼ばれる関係がとりわけ大切です.

1.1 収束と発散
スライド①
1.2 極限の性質
1.3 発散する無限数列を含む極限
スライド②
1.4 数列の極限の大小関係スライド③

スライド① 収束と発散


スライド② 極限の性質,発散する無限数列を含む極限


スライド③ 数列の極限の大小関係