数列に続いて関数の極限を見ていきます.
 まず関数の極限の性質を確認します.とりわけ,数列にもあったはさみうちの原理は重要です.
 次に不定形の極限を見ます.平均変化率の極限である微分係数は不定形の極限でした.
 更に関数の極限が発散するケースを確認します.
 右側極限と左側極限は,関数の極限を調べる上で重要です.

5.1 関数の極限 スライド①
5.2 関数の極限の性質
5.3 不定形の極限
スライド②
5.4 関数の極限が発散するとき
5.5 右側極限と左側極限
スライド③
5.6 $x\to\infty,x\to -\infty$ の極限 スライド④
5.7 関数の極限値の大小関係 スライド⑤

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。ログイン
会員登録はこちら