三角関数のグラフを$\sin, \cos, \tan$と丁寧に確認していきます.
 更に,$y=\sin\theta$のグラフから始めて,様々な形の式が,元の式からどのような変換で得られるかを順に説明していきます.

4.1 $\sin\theta$のグラフ
4.2 $\cos\theta$のグラフ
4.3 $\tan\theta$のグラフ
スライド①
4.4 様々なグラフ スライド②

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。ログイン
会員登録はこちら