sin, cos, tanには相互の関係を表す式がいくつも存在します.それらの中でも最も基本的となるのがここで取り上げる3つの式,すなわち \[\begin{align*} &[1]\ \sin^2\theta+\cos^2\theta=1\\[5pt] &[2]\ \tan\theta=\frac{\sin\theta}{\cos\theta}\\[5pt] &[3]\ 1+\tan^2\theta=\frac1{\cos^2\theta} \end{align*}\] です.
 後半では $90^\circ-\theta$ の三角比も確認します.

高校数学ノート[総目次]

数学Ⅰ 第2章 三角比

  スライド ノート
1. 正接,正弦,余弦 [無料]  
2. 三角比の相互関係 [無料]  
3. 三角比の拡張 [会員]  
4. 正弦定理 [会員]  
5. 余弦定理 [会員]  
6. 三角形の面積 [会員]  

2.三角比の相互関係

2.1 三角比の相互関係
スライド①
2.1 三角比の相互関係(続き)スライド②
2.2 $90^\circ-\theta$ の三角比スライド③

スライド① 三角比の相互関係


スライド② 三角比の相互関係(続き)


スライド③ 90°-θの三角比