隣接3項間漸化式について見ていきます.基本的には隣接2項間漸化式に帰着させるだけです.
 また,2項間のときがそうであったように,3項間においても,一般項が特定の形をしています.このことを逆手に取った上手い一般項の求め方も見ていきます.

11.1 $a_{n+2}\!+\!pa_n\!+\!qa_n\!=\!0$ スライド①
11.2 特性方程式が解1をもつ場合 スライド②
11.3 特性方程式が重解をもつ場合 スライド③
11.4 3項間漸化式の発展的な考え方 スライド④

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。
会員の方はログインして下さい。ログイン
会員登録はこちら