このページにある内容は,こちらのスライドでわかり易く説明しています.

5. 数列の和と一般項

5.1 和と一般項の関係

まとめ 数列$\{a_n\}$ の初項から第$n$項までの和を$S_n$とすると,\begin{align*}&a_1=S_1\\[5pt] &a_n=S_n-S_{n-1}\ \ (n\geqq 2)\end{align*}

補足

 数列$\{a_n\}$の初項から第$n$項までの和$S_n$が$S_n=n^2+6n$のとき,一般項$a_n$を求めよ.